何かとテレビ

テレビで話題の情報や面白いネタを書いていきます

探偵ナイトスクープを検証 野球少年+米の違い+においを感じない呼吸法 2014年11月28日放送分


スポンサーリンク

前回に続いて今回も感動回となります。
さあ、今週はどんな名作が生まれたんでしょうか。

こちらが今週放送の三本のタイトルです。

1. ボールが怖い野球少年(田村裕探偵)
2. 米の違いが分かる男(橋本直探偵)
3. においを感じない呼吸法(真栄田 賢探偵)

(参照:朝日放送 | 探偵!ナイトスクープ

依頼文のまとめと検証

探偵ナイトスクープに寄せられた依頼文をざっくりとまとめて
独自にネットの情報を駆使して解決できないか検証していきます。

ボールが怖い野球少年(田村裕探偵)

福岡ソフトバンクホークスの大ファンである息子が
試合観戦で野球に興味を持ち、少年野球へ入団。
しかし、ボールを怖がりキャッチボールもバッティングもできない。
息子が諦め気味なので、良好な友達付き合いのためにも克服させたい。

最初は誰だって飛んでくるボールにたじろぐものですが
気付けばできるようになっていますよね。
実際のところ、どういうキッカケでキャッチボールが
出来るようになったのか、意識できていた人は少ないはずです。
依頼者の息子さんは、たまたまそのキッカケに巡り合えなかった
というだけで、その積み重ねがコンプレックスとなり
ボールに対するトラウマになったりしているんでしょう。

では、一体どういうキッカケでボールを投げられるようになるのか
同じような経験をしている人をネットで検索してみます。

Yahoo!知恵袋で、このような質問を見つけました。

【要約】
ソフトボールの練習で上投げのキャッチボールに切り替わり
怖くて取れない、という内容。

この質問に対するベストアンサーが
精神論から具体的な練習方法まで細かく述べていて
かなり親切な内容になっています。
ボールが怖いです。私はソフトボール部に入りました。今年1年生です。練... - Yahoo!知恵袋

恐怖の原因を辿り、しっかり自覚して
イメージトレーニングを繰り返し
道具さえも見直してじっくり練習するのが理想的なんだと再認識しました。
これなら探偵ナイトスクープの野球少年も克服できそうです。
放送ではどんな方法で克服させるのか楽しみですね。
こういう依頼は荒療治で解決させるパターンが多い気はしますが。

米の違いが分かる男(橋本直探偵)

20年間コシヒカリを食べ続けた僕は
他のブランド米との違いが分かるようになった。
レストランでも的中させたが友達は信じてくれない。
どうか僕のコシヒカリへの愛情を証明してもらいたい。

コシヒカリは美味しいですよね。
まあコシヒカリでも地域や収穫時期によって全然違ったりしますが
たしか島根県産のコシヒカリを食べたときは
もち米に近い印象でした。

甘み、つや、食感、粒の大きさ、米の立ち方など
どういう基準で判断するのかわかりませんが
結構ブランド米でコシヒカリに近い米ってあると思うんですよね。
この依頼、失敗しそうな気がしてなりません。
スタッフの優しさに懸っています。笑

においを感じない呼吸法(真栄田 賢探偵)

沖縄県の女子大生は、臭いトイレに嫌気がさして
頭で吸うのを意識しながら「においはするな」と念じた。
それ以来においを感じることはない。この凄さを証明してほしい。

自分へのマインドコントロールは、スポーツ選手が
緊張を和らげるために鏡の前でやっているイメージがあります。
この依頼文を読んだ私は、松岡修造が鏡越しに
「においは消せる!俺ならできる!」
とか言ってるのを想像してしまいました。
昔見た催眠術の番組ではワサビの塊を食べても
平気になった人とかもいましたし
意識次第で五感をシャットダウンできるのは間違いないでしょうね。

においの克服に関してネットで調べてみたところ
「自臭症」に悩む方へのアドバイスを見つけました。
自臭症とは、自分の口臭や体臭を過剰に意識してしまう心の病です。
依頼内容とはケースが違いますが、解決策は同じです。

こういうアドバイスがありました。
においの事だけ考えていれば、逆に意識しなくなってくる。

たぶんナイトスクープの依頼者は
「においはするな」と念じようとして
結果的に「におい」だけを意識していることになったんじゃないかと思います。
「頭で吸う」ってのがよくわかりませんが。笑